冬でもお洒落したい!防寒しながら可愛くみせるコーデ術

冬に防寒しながらお洒落したい!可愛くみせるコーデ術

予報も気がかり

首元には、マフラーなどでの巻き方も含め、寒さの調整をしながら温めることです。 タートルネックセーターも効果的です。 タートルネックのボリュームのあるものが暖かいです。 足首はショートブーツなどがいいです。 手指から手首まで寒さから守るためにも、手袋やミトンも必要です。

特別な日に合わせて

可愛いスタイルを追求するために、少し凝った洋服を自分の感性で作る作業は貴重です。 身体に合わせたサイズは、リラックスできるものです。 ネット通販でもチュール素材のドレスなど手軽に買え、装飾など、手を加えることも可能です。 ドレスの下のパニエや、頭のベールは、ネット通販で安く購入できます。

コートの下は

微妙な気候も乗り越えられそう。 下着も考えて、機能的な効果のシャツが、薄くても暖かです。 値段もリーズナブルで安心です。 薄手でトップスにもひびきませんし、2枚重ねシャツや少し厚めのシャツもあり用途に合わせ選択次第です。 野外でのスポーツ観戦などは万全の防寒対策で、可愛くしっかり楽しみましょう。

頸椎を守ること

寒かったり季節外れに暖かだったり天候が定まらないことが多く、どの様な服装が正解ということが決められないことが多くなりました。
毎日、翌日の天気予報や予想気温などを見て予測しながら、服装のコーディネートしていくしかありません。
極寒の時期に予想通りに寒いと、服装もそれなりに着込んでいて、あまり寒さを意識しません。
季節の変わり目が一番寒く感じるのは、初冬は心身とも寒さへの心構えができていないし、春は花冷えなどで、春を先取りしたファッションが仇になって、いかにも寒そうな服装で歩いて本当に風邪をひいてしまう事態に陥ります。
冷蔵庫より低い気温になったら、ナマアシはちょっと厳しい。
足が冷えると、体に良くありません。
首元を温めることが、効果的に冷えを防ぐポイントで、効果を期待できます。
手首や足首にも気をつけておくと、暖かさが逃げません。
首元の冷えから、首の周りの筋肉が縮まり、血行が悪くなってしまいます。
それにより首や肩のこりが出るかもしれません。
パソコンやスマートフォンの使い過ぎで、姿勢が悪くなり、頸椎に負担がかかり、不調になる恐れもあります。
頭への血流の悪化に伴い、頭痛やめまい、手のしびれや顔のむくみ等まで症状が出て、髪の毛にまで影響があり白髪や抜け毛も心配です。
自律神経の乱れで、冷えから不眠にも。
心身をいたわり疲労やストレス回避、そして脳をリラックスさせ、脳を活性します。
成長ホルモンなどのホルモン分泌が良くなり、アンチエイジングにも役立ちます。
脂肪燃焼にも関係し、免疫力アップも望め、美肌効果アップです。